愛ワンでは、常になにかが不足・枯渇しております。不用なフード・ペット用品がございましたらぜひお譲りください。送付先住所は大変お手数ですがページ左下のメールアドレス宛にお問い合わせください。

※最優先で必要な物資がある場合は、やす子のブログ各記事の文末に記して行きます。




里親様を募集するページです。








愛ワン子を少しずつご紹介します

フォスターペアレント様募集中



写真集好評発売中!


池田のワンちゃん達オリジナル写真集が完成いたしました。写真集の売り上げは、保護シェルターの建設のために大切に使用させていただきます。愛ワンの子達が頑丈なシェルターで暮らせますように、皆さまの温かいご協力をお願いいたします。

→ ご注文はこちらから



→ メールはこちらから

保護犬の世話とブログ更新で精一杯の日々が続いており、一般質問へのお返事や、各種お礼のメール等が出せておりません。大変申し訳ございません。


物資送付先のお問い合わせなど、急を要するメールには、可能な限り迅速にお返事いたしております。


d0314045_17312012.jpg


公園捨て子犬4匹

携帯に「ふれあい公園」より着信があった、・・すぐに「う~~、きっと又捨て犬だ」と思いました、何故ならそれ以外に例の公園とは無縁だからです。折り返したら、今回は捨て子犬4匹。・・GW中の公園、人が大勢集まれば誰か助けてくれると思ったのかしら・・。早速ポチたまさんへ連絡してから段取りを考えました。・・事務的に応えたけれど、こちらは二人しかいない事情を先方は何も知らない、・・報告すれば引き取ってもらえるぐらいにしか考えてないのだから現状話しても仕方ないのです。早速保護前にポチたまさんへ連絡したところ、ひとまず愛ワンで育てておいてくれたら、譲渡会へ機会を伺って出します、とのお話頂きました。う~~、かたじけない。直ちゃん、前回子犬を引き取ってきた時とまったく同種の子犬だと言うのです。だとしたら許せないけどもしかしたら同じ飼い主かも知れない・・と云う話。『身を粉にして黙々と保護活動をし小さな命を救っているけれど、見方を変えると「まるで人の尻拭いをしているのだ」・・との自問に、何とも言い様がありません。
d0314045_17385983.jpg
【詳細記事】公園・捨て子犬4匹・保護要請
【詳細記事】公園捨て子犬到着(続き)
【詳細記事】捨て子犬たち・ワンワン大行進~~~。
【詳細記事】子犬たち、ポチたまさんへお引っ越し。
【詳細記事】子犬たち・・癒しの番外編



ひとりぼっちだったレジワン

コンビニのレジの女性から突然の保護要請。一人暮らしの飼い主が不治の病を患い、飼い犬が無人の家の外に繋がれたまま。今のところ他の親類が面倒をみているけど、行かない日もあるそうで「こんな事いつまでもやってられない」と言っているらしい。
レジワンは無人家と反対側の端に大きな屋根の下でポツンといた・・。ワン子の回りには食事らしき痕跡はなかった、数日食べてない感じ。周りはウンチだらけ。前に直ちゃんが用意した水は空っぽ、鍋にコケの生えたドロ水はやはり凍ってた。早速、缶詰にお湯をかけて与えたらオドオドしつつペロッと食べた。
d0314045_18112043.jpg
あ~~どうしてこうも立て続けに・・一般の話しを全部聞いていたら身体も何もかもが潰れる・・。でも、助けてあげなければきっとこの人たちじゃ解決方法は見出せず・・。大抵の場合、費用の話をすると気を引いてしまい、センター送りや投げ出してしまったりして、私への情報も入らなくなる。施設が出来るまで目の前で途方に暮れているワンを見過ごしてしまうのか・・保護すれば目先の世話に追われ・・う~~、本当に苦しい。

【詳細記事】思わぬ所で保護要請・・もう断る?
【詳細記事】聞くほどに哀れな子
【詳細記事】予想以上に惨かった無人家のレジ・ワン&・・
【詳細記事】レジワン・ゲット!連れて来たよぉ~
【詳細記事】マカオ・与作(レジワンちゃん)の一日・・。
【詳細記事】実はあのレジワン・与作は結果、無償引取りでした。
【詳細記事】与作の飼い主さんが亡くなりました。



公園の捨て子犬3匹

d0314045_17575317.jpg草刈りサポさんから電話あり「いつもの公園に子犬が捨てられていて・・・。」と消え入りそうな声で済まなそうに言うのです。ふ~~ん、又か・・。あまりに多くの憤りが浮かび、無言になった。捨てた人間、今頃何やってる?邪魔者や面倒なことは排除したのだ、手放した時から、その先の事を思う想像力はないのであろう・・この子達に罪はない・・

【詳細記事】う~~・ワンッ!!(子犬5匹捨てられた)
【詳細記事】公園の捨て子犬3匹保護・・・。
【詳細記事】捨て子犬&夏が終わって・・。
【詳細記事】公園・捨て子犬たちの近況
【詳細記事】公園子犬達・幸せになるんだよ!&名古屋支部より・・・



子犬2匹

d0314045_17305463.jpg病院から子犬二匹の保護を頼まれました。ノラわんを保護した飼い主が健康チェックその他で病院を訪れた際に、避妊の有無を確かめたところ、お腹に縫った痕があったので手術はしなかった、・・そうしたところ、3ヵ月後に妊娠してしまい、子を産んでしまったそうです。人が捨てた犬猫を人が助ける、・・これが一番、歯痒くて何とかなりそうなのに・・どうにもならない。フェアリーさんが早速名乗りを上げてくれて、現在の新子犬2匹をバトンタッチしてくれることになりました。

【詳細記事】子犬2匹保護&ワンから離れてみよう
【詳細記事】次郎杉子犬達の巣立ち・新子犬受け入れ
【詳細記事】早くも新子犬、静岡からフェアリーさんのお迎え!



神社の捨て子犬達
d0314045_17264079.jpg
六本木サポさんより電話有り「神社に子犬が捨てられているのよ、誰か現場に行けないかな。」急ぎひぃ君に連絡取りながら、何か良い方法はないものか「今、オレさ、神社から10分の所にいて・・」それからたったの数分「子犬ゲットしたよ!!」って。まるでドラマのようだった。子犬は発泡スチロールに入れてあっただけで、当然中から出て来る。こんな所ではぐれたら、命はないかも・・。同じ光景を何度経験したことか・・。
その後ポチたまさんが子犬達5匹をお迎えくださいました。

【詳細記事】 ひぃ君がワン子を呼び寄せる?・・捨て子犬5匹保護
【詳細記事】 六本木サポさんの保護熱意(必見)
【詳細記事】 次郎杉子犬達の巣立ち・新子犬受け入れ&キントキ重態・・。




お爺ちゃん犬のじぃじ

d0314045_20565644.jpgお爺ちゃん犬の「じぃじ」が警察で保護され、愛ワンへ。残念ながらまもなく亡くなりましたが、犬生の最期に愛ワンへ辿り着いて、自慢の井戸水をたっぷり飲むことができました。見守ってくださった皆様、ありがとうございました。

【詳細記事】 引き取った4匹のワン子たち・・。
【詳細記事】 じいちゃん
【詳細記事】 じいちゃん…永眠



野良子犬8兄弟
d0314045_21135421.jpg
とある会社の近くで、野良犬のお母さんから8兄弟の子犬が産まれました。迷惑に思っている方が保健所に通報するという直前に保護しました。兄弟犬の何匹かには里親さんが見つかりました。さまよっていた子犬たちをご家族の一員として迎えてくださって本当にありがとうございます。愛ワン全員で心より御礼を申し上げます。

【詳細記事】例のノラ子犬3匹保護!でも問題あり。
【詳細記事】ノラ子犬・1匹追加計4匹保護しました。
【詳細記事】ノラ子犬が又1匹・計5匹、これから保護です。
【詳細記事】ノラ子犬6匹目ゲット!!でも一大事が・・。
【詳細記事】子犬達ハウス移動・・子犬残り1匹まだみつかりません。


【詳細記事】夏休み・自由研究『ノラ子犬たちの成長日記』
【詳細記事】凛々の巣立ち 
【詳細記事】モジャ君のおうち・・。

ピカとビビはとても大きくなりまして、現在、愛ワンの保護犬として暮らしております。
成犬でも迎えたいと思ってくださるかたはぜひご連絡ください。



保護犬を譲渡できなかったこと

d0314045_1915177.jpg心当たりの無い人から「番犬用に犬が欲しい」と電話が来ました。田舎では「番犬」という言葉には要注意。犬を散歩に連れていくつもりがなく、死ぬまでつなぎっ放しで飼うという人や、フェンス内に数匹を閉じ込めて多頭飼育をしようとする人には、愛ワンの保護犬を託す事はとても出来ませんでした。

【詳細記事】ルッ子里親希望・・・お断り。
【詳細記事】怒



線路沿いのタカちゃん

d0314045_19112312.jpg細川やす子が仕事で上京する際に車窓から見える線路脇のわんちゃん。小さな錆び付いた一軒家の裏庭。何年も散歩無し・ハウス無しで、瓦礫を積まれた縁側で、雨が降ると足場が水溜りになって座ることも出来ないでいました。夜中はどうしているのだろう。灼熱の陽射しの中、どうやって我慢をしているのだろう。ずっと心に残っていた犬の保護に、アニマルレスキューHAPPY☆STEPさんが大きな力を貸してくださいました。

【詳細記事】<念願犬>線路沿いのわんちゃん。
【詳細記事】みぞれちゃん。
【詳細記事】線路沿いのタカちゃん・・・永眠。
【詳細記事】不思議・不思議・不思議な偶然・・・



多頭飼い飢餓現場
d0314045_221532.jpg
犬の適正な飼育能力のないおばさんが、避妊手術を怠ったままで多頭飼いし、近親交配で増やしに増やしてしまった現場。一つの囲いに無数の犬達が群がり、餌不足による餓死と殺戮が繰り返され、足元には犬の死骸や骨、もがれた足先などが散らばっている凄惨な状況でした。他団体との連携・サポーター様方の尽力などで、冬はハウスを設置し夏は日影を作り、飼い主への指導を行ないましたが、その後もトラブルが頻発しています。

【詳細記事】餓死
【詳細記事】餓死・地獄絵図 続報
【詳細記事】餓死現場・助っ人来てくれた!
【詳細記事】続報・餓死だけではありませんでした&緊急
【詳細記事】餓死現場へハウスを!
【詳細記事】飢餓現場へハウス組立写真紹介
【詳細記事】飢餓現場、ハウス全員揃った!
【詳細記事】書きたくなかった飢餓現場の事。
【詳細記事】飢餓現場、飼い主来たる&奇行
【詳細記事】飢餓現場・赤ん坊犬が8匹。
【詳細記事】飢餓現場より子犬4匹、やっと来ました。
【詳細記事】飢餓現場の日影作り。
【詳細記事】書くのが辛かったこと。飢餓現場のその後



「ヒカル」と「かず」の物語

d0314045_13414662.jpgある一家の納屋の軒先に繋がれっぱなしだった2匹の犬。水は取り替えない為ドロドロ。蚊がまるでオーラのように身体を囲んで群がり、1匹の目は膿と目ヤニで塞がって何も見えないようです。2匹を見かねて世話をはじめたやす子と2匹と、家族の物語です。

【詳細ページ】「ヒカル」と「かず」の物語


生まれた時から眼球のないキーちゃん


d0314045_15412291.jpg車の多い道路でうずくまっていた子猫をサポーターさんが保護。病気の母猫から生まれたため、生まれた時から眼球がありませんでした。後に、まりママがキーちゃんと命名してくれました。

【詳細ページ】キーちゃんの記録


悪性腫瘍摘出手術を受けた翔ちゃん


d0314045_1535141.jpg野良犬生活での喧嘩が元で口が裂けてしまった翔ちゃん。傷口が悪化して癌にかかってしまいましたが、愛ワンで保護し手術を受けさせることができました。


d0314045_17315115.jpg





PAGE NAVIGATION


d0314045_17184275.jpgd0314045_17184988.jpgd0314045_17185728.jpgd0314045_1719867.jpgd0314045_17182563.jpgd0314045_1750510.jpgd0314045_17182372.jpgd0314045_17182214.jpgd0314045_15254065.jpgd0314045_17182017.jpgd0314045_17181792.jpgd0314045_17181587.jpg





[PR]
# by ikewan | 2015-10-27 17:31 | レスキュー&事件簿
トップページへ戻る

INFORMATION

最新情報 ほぼ毎日更新中!

ホームページはこちら

ボランティアさん募集中!

ご寄付のお願い


愛ワンでは、活動に必要な寄付金・支援金を募集しております。皆様からのご支援金は、シェルター建設資金をはじめ、犬猫の保護活動や病気の治療等にたいせつに使用いたします。なにとぞお力添えをお願いいたします。
施設建設専用口座
みずほ銀行
水戸支店
普通口座 1329443
トクヒ)アイワングループ

通常のご支援口座:銀行振込
東京三菱UFJ銀行
水戸支店
普通口座 0230121
トクヒ)アイワングループ

通常のご支援口座:郵便振替
振替口座
10660-6883921
トクヒ)アイワングループ
トクヒとは、特別非営利活動法人(NPO法人)の略です。







このサイトはリンクフリーです

→ リンクバナーはこちら

皆さまのご支援を必要としておりますので、リンクしていただけると有り難いです。


カテゴリ

お知らせ
緊急支援品のおねがい
ボランティア募集
里親募集
愛ワンとは
愛ワンの特殊な事情
保護犬たちご紹介
レスキュー&事件簿
援助里親について
リンクバナー

検索

人気ジャンル